美容オタクの私がたどり着いた美顔鍼

美容オタクががたどり着いた

建築士をしています。仕事柄、お客様との打ち合わせが多く、どうしても疲れた顔を見せたくありませんでした。
そんな私、実はかなりの美容オタクです。綺麗を手にいれる為にはどんなにお金を支払っても惜しくないという性格で、肌に良いと言われる化粧品があれば購入し、良いクリニックやエステがあれば速攻予約を入れ、たとえそれが高くても、場所が遠く離れていても気にせずに購入し、お手入れをしていました。
美顔器化粧品サプリメント、しまいにはプラセンタ注射にまで手を出した次第です。

いつも徹夜明けは寝不足で混合肌。うつむいて図面を描くせいか、ほうれい線はどうしようもない状態に。もともと色白だったのですが、ファンデーションやコンシーラーでは隠し切れないほどに。フェイスラインも昔は卵形だったのが、両頬は微妙にたるみ、常に、テレビで観た耳の上の髪の毛を引っ張って頭頂部できつく結ぶ髪型にしてはいたのですが、現場での打ち合わせはヘルメットを被らなければいけません。そんな日はたるんだ目元、頬で打ち合わせをしなくてはならず、うつむきがちになることも。
『くすみのある肌を改善したい、リフトアップできたらどんなにいいだろう。』いつもテレビの女優さんたちを見て思っていました。かといって美容整形にいくのは最終手段な感じがしていました。

そんなある日、打ち合わせの合間に行った歯科医院の待合室のタウンマガジンで美顔鍼をしている治療院がマンション近くにあることを発見。使用前後の写真が載せられていていました。最初は、「えっ本当なの?」と目を疑う程の違いでした。モデルの顔にあったほうれい線は消え、まるでボトックス注射を打った様でした。フェイスラインもシャープになっていました。値段を見ると8000円。エステなら効果が1/3で一万円。迷わず予約を入れました。

タウン誌に載っていた美顔鍼はまるでフグの様で痛々しかったですが、実際は痛みが全くありませんでした。先生にお話を聞くと、鍼は人の髪の毛と変わらない太さだそう。太いからといって速攻性があるわれでもなく、適当な場所に刺激を与えることで効果が出るのとのこと。
初回は30本打ってもらいました。治療中は全く痛みを感じませんでした。心地よい音楽を聴きながら横になり、気が付けば転寝し施術が終わっていました。
終わった後鏡を見せてもらって驚きました。ほうれい線は薄くなり肌はワントーン明るくなっていました。

終わった後鏡を見せてもらって驚きました。ほうれい線は薄くなり、肌はワントーン明るくなっていました。先生曰く、鍼は肌の真皮層に刺激を与えて、肌本来の再生機能を働きかけることを促すのだそう。また生理不順や肩こり、婦人病などの改善にも最適とのこと。
効果は1週間から2週間、とのことでしたので早速次の予約を入れて帰りました。
翌日私はお決まりの髪型、両サイドを頭のトップで結ぶ髪型をやめて、普通のロングヘアで会社に向かいました。
驚いたことに、同僚や担当のお客様に、「化粧品変えた?」「エステに行った?」「果ては良いことあった?」とまで聞かれました。
鏡に映る私の顔は、以前のくすみから確かにワントーン明るくなり、フェイスラインはシャープなっていました。もちろん、ほうれい線も若干ですが薄くなっていました。それから一週間後に生理が来ました。以前は生理が来て2日後の半日は立ち上がるのが億劫なほどの鈍痛が続いていたのですが、その月は、『あっ私、生理中だったんだ』と思う位、生理痛が消えてしまっていたのです。
病院も、エステティックサロンもそれなりに良い所はあると思うのですが、色々な施術を試した私がからこそ、自然治癒に働きかける美顔鍼がマッチしたのではないかと思います。仕事柄、肩こり、腰痛などもあるので、これを機に治していきたいとおもいます。

関連記事

  1. 訪問施術体験

  2. 超高齢社会に生かすマッサージ

  3. 坐骨神経痛を一発で治した一本鍼

  4. 美容鍼を続けて…

  5. 鍼で産後の疲れが解消された!

  6. 産後のギックリ腰で訪問治療を依頼した話

アーカイブ

カテゴリー

  1. マッサージに免許や資格って必要なの??

  2. あなたの哲学、語ってください

  3. 足が悪いおじいちゃんの鍼灸体験

  4. 生まれて初めてのあん摩マッサージ

  5. 肉離れの痛みが短時間で緩和された件